14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2011年12月24日 (土)
■ 2011 年ベストレシピ

西湖の朝
RICOH GX200 24mm ISO64 4.1 1/620 EV-0.3

今日はキャンプ 2 日目‥コテージ泊だけど。都会では、やれクリスマス・イブだ何だで浮かれているんでしょう‥って、私もキャンプで浮かれてますが。今日も天気予報のとおりで素晴らしい天気に恵まれました。上の写真は、朝食前に西湖湖岸まで散歩に行って撮った風景です。PICA 西湖は、西湖南岸に接しているキャンプ場なのですが、コテージのサイトからこの景色を見ることは残念ながらできません。まぁ、風が強い日のことなどを考えると、遮るものがなく湖が見渡せるというのも少し考えものかもしれませんけども‥。散歩の後は、コテージ内で作った雑炊で腹ごしらえ。キャンプで食べる雑炊っていうのがまた格別なのです。で、朝食後にちと休んだら、さっそく焚き火に火入れ(?)です。

きのこピザ‥出来上がり!
RICOH GX200 35mm ISO64 3.7 1/250 EV-0.3

焚き火にはもちろん「暖をとる」という役割があるのですが、もうひとつの大切な役割が「調理をする」ことにあります。寒いときには焚き火で温まるのも大事なのですが、温かいものを食べて体の中から暖めてもらうということもとても大事。な~んていうウンチクはどうでもよくて、要はダッチオーブン料理をじゃんじゃん楽しみましょう!ってこと。でも、夏場と違って真冬の寒い時期のダッチオーブン料理は、熱がどんどん奪われるってことを考えなくてはなりません。今回は、寒くて人間が夜まで耐えられないだろうと、ダッチオーブンでの料理はミニマムにしました。で、第一弾がこいつ。今年の秋のキャンプで大好評だった「きのこピザ」です。

きのこピザ‥食べるところ
RICOH GX200 35mm ISO64 3.7 1/470 EV-0.3

夏場と違って下火もやや強力にして時間も長めにしたので、ピザの生地がやや焦げ気味になってしまいましたけれども、「香ばしい!」の限界ということで、まぁヨシとしましょう。一人分の割り当ては、これっぽっちになっちゃうのですが、2 枚焼いたので同じものをもう一切れ食べることができました。ピザのトッピングって、それはそれは色々な種類があると思いますけれども、きのこピザは本当に美味しいですね‥。別にダッチオーブンで焼かなければならないということはありませんので、食べたことの無い人はピザ生地を買ってきて試してみることをオススメします。私の中では今年のベストレシピと言っても過言ではないですね。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |