14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2011年12月25日 (日)
■ 鶏ローストひと工夫

ローストチキン出来上がり
RICOH GX200 35mm ISO64 3.7 1/290 EV-0.3

2 泊 3 日はあっという間です。焚き火しながら「さすがに 20 泊くらいしたら飽きそうだね~」なんてくだらない話をしていたのですが、2 泊は本当に短すぎ。ということで、今日はもう帰りなのですが、それではつまらないので昨日の食べ物の話の続きなど‥。今回のキャンプは寒くて外にいるのも辛くなるだろうということで、ダッチオーブンでの料理もミニマムにした‥という話は昨日したとおりです。ですので、きのこピザの他に作るとしたら、せいぜいもう一品くらいだろう考えていました。まぁ、夏場にしても全部で三品が通常で、頑張っても四品くらいが限界だと思います。なので、二品だと少なすぎる‥というほどではないのですが‥。

とはいえ、二品だと厳選には違いないので、何にしようかは悩みです。初日の夜はビーフシチューだったので、ビーフ以外の何か‥というのは簡単に決まります。じゃあクリスマスっていうこともあるから鶏だね‥と、結局は簡単には決まるのですが。いくらクリスマスだからと言っても、さすがに七面鳥にまでは手を出しません。ちなみに、七面鳥って食べたことありますけど、パサパサ気味なので、私は普通の鶏のほうが美味しいと思いますね‥。もちろん、ビジュアル的には丸ごとローストに限るのですが、品数も少ないし食べられる量を増やそうっていうので鶏モモにしました。

パンに挟んで‥
RICOH GX200 35mm ISO64 3.7 1/620 EV-0.3

やっぱり寒いからと、ゆっくりじっくり焼いたので、夏場よりもしっかりと焼けたようです。皮もパリパリの焼き上がりだし、見た目の色合いも美味しそう。で、急いで齧り付きたくなる衝動を抑え、今回は、R さん夫妻が持ってきてくれたパンに、サラダと共に挟んで食べるという「ひと工夫」を加えてみました。それが上の写真です。肉は多めに用意したので、パンからはみ出るほどに入ってます。顎関節症の人は絶対に無理‥というほどに大口を開けてバクッ!‥モグモグモグ‥う・うめぇ~。きのこピザに続き、2011 年のキャンプ・シーズンを締めくくるに相応しい素晴らしいダッチオーブン料理を堪能することができました。

■ Comment
・ホント
何泊すれば飽きるんでしょうね。
僕も無理矢理3連休とって雪山雪中キャンプでした。
2泊は短い、あっという間です。
多分2週間くらいやったら一回くらい家に帰りたくなる
のかもですね。
でも2日も家にいたらまた行きたくなる。
将来はテント担いで放浪の旅に出たいもんです。
2011/12/27(火) 10:21:58 | URL | rr #-[編集]
・飽きるまで
rr さん、こんばんは!

何と雪山雪中キャンプとは!早く Blog で披露してくださいよ~。

私の過去の最長は、たぶん 10 日程度だと思うのですが、
その時も特に長いとは思いませんでしたからね。

一度くらい飽きるまでキャンプしてみたいものですよね。
2011/12/28(水) 01:30:07 | URL | knys #-[編集]
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |