14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2012年11月17日 (土)
■ GIRO Surface

GIRO Surface のグラフィック
RICOH GX200 24mm ISO154 F2.9 1/23 EV-0.3

今、自転車通勤のときに被っているのは bluegrass bold ですが、結構被りやすくてお気に入りになりました。私はヘルメットの下にキャップを被るのですが、キャップとの相性もいい感じがします。以前、自転車通勤の際に被っていた TSG は、bluegrass bold に比べると若干深めな感じだったのですが、街乗り 100% という用途の場合には、少し浅めのほうが被りやすいんじゃないかと思いますね‥。そのような「普段乗りを意識した」タイプのヘルメットが増えて、ヘルメットを被ることへの抵抗感も薄れるといいなぁと思います。

bluegrass bold の話題のときに少し触れましたが、Giro Surface もどちらかというと街乗りタイプのヘルメット。下手をすると少年野球のヘルメットを連想するようなシルエットで、帽体と一体式になっている「つば」が特徴的です。で、その Giro Surface ですが‥wiggle であまりにも安かったので、ついポチっとしてしまったのです。だって、安くなってせいぜい 6000 円くらいで販売されているものが、3000 円を切っているのですよ‥しかも、毎日、割引率が 1 ポイントずつ増えるというではありませんか。これは買うな!というほうが無理(笑)。

てなわけで、2 個目の新品ヘルメットがやってきました。bluegrass の見た目がシンプルなのに対して、Giro Surface のほうはなかなか個性的です(絵の無いモデルもあります)。

GIRO Surface (side view)
RICOH GX200 24mm ISO109 F2.9 1/30 EV-0.3

色も柄も結構目立つ感じでいいですねぇ。ヘルメットというのは「出番が無いのが最高」ですし、それを考えるとよほどのお気に入りでも見つからない限りは「面倒だから被りたくないもの」だと思います。でも、被らないままに来て欲しくない "出番" が来ちゃったりすると最悪なので‥。この Giro Surface のように、ついつい被りたくなってしまうデザインっていうのも大切だと思います。てなわけで、ヘルメットがいきなり 2 つになってしまったのですが、その日の気分で被り分けられる楽しみが増えた‥ということでしょうかね(笑)。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |