14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2012年11月22日 (木)
■ ただいまー

丸子橋から武蔵小杉方面を望む
RICOH GX200 24mm ISO100 F6.5 8s EV0

今日は朝の通勤時間帯に雨が降るという天気予報だったので「久しぶりの電車かな‥」と思っていました。でも、朝起きたら雨はとっくに上がっていて、道路も濡れているところがホンの少し残っているといった感じのコンディションでした。この後は天候が回復して、午後からは晴れてくるだろう‥という予報ではありませんか。下り坂の天気予報なら考えてしまうのですが逆ですからね‥これは今日もまた自転車通勤しないわけには行きません。

というわけで、今日で東京自転車生活は 6 日目。先週も今週も自宅勤務の日以外は全部自転車通勤になったわけで、「電車に乗ってない感」がだんだんと出てきました。とは言っても、実際は銀座から会社の最寄り駅まで電車に乗っているわけですが‥。まだ、6 日目ですからルートのバリエーションなんてありませんが、毎日同じ道路を走っていても慣れてくると色々と変わってきますね。一番大きな差は、だんだんと自分の生活の一部になってくる感じでしょうか‥。

丸子橋(神奈川側を望む)
RICOH GX200 28mm ISO100 F8.5 8s EV0

あとは、慣れてくる分、距離感が圧縮されてくる感じですかね‥。つまり、以前の感覚に比べると「近くなった気がしてくる」のです。掛かる時間は変わらないのに、この感覚は面白いと感じました。なので(?)かどうかは分かりませんが、多摩川を渡る丸子橋のところまで来ると「帰ってきたなぁ」と思うのですよ。距離的に言えば、自宅に着くまでには残り 3 分の 1 ほどが残っているのですが、この風景を見ると思わず「ただいまー」と言ってしまうのです。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |