14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2012年12月06日 (木)
■ 英語配列

HHK Lite2
RICOH GX200 50mm ISO100 F3.5 1/3 EV0

この前の日曜日のこと‥いつものように自分の PC を立ち上げたら "E" の字が打てません。左手が急に動かなくなってしまったというわけではなくて、キーを押してもキーボードが反応しなくなってしまったのです。これは困った‥スクリーンキーボードのような、キーボードの操作をシミュレートするものはありますが、機械のキーボードに勝る入力デバイスをとっさに思いつきません。とりあえず、日曜の晩は別の PC のキーボードを使って何とかしのぎましたけど、「じゃあそれで我慢するか‥」というわけには絶対に行きませんし、とにかく辛い。

私の愛用のキーボードは、Happy Hacking Keyboard(HHK) というとても小型のキーボード。テンキーが無いのはもちろんのこと、ファンクションキーと呼ばれる上部に一列並んでいるキーなどもありません。自宅はもちろんのこと、会社でも同じキーボードを使って仕事をしています。というのは、いくら素晴らしいと絶賛されているキーボードでも、ノート PC のキーボードはストロークが少ないので私の好みに合わないのですよ‥。タイピング量が多い人は、快適な仕事環境を維持するためにもキーボードには妥協してはいけないというのが私の考えなのです。

だもので、月曜日は会社を早々と出て秋葉原に寄って帰りました(東京勤務の唯一の強み!)。もちろん、一番の候補は HHK ですが、他にもいいものがあれば‥と思って探してみたものの、いいものがありません。唯一、Cherry mini っていう HHK にそっくりなもの(の展示処分品)を見つけたのですが、みんなに触られまくったものを買う気にはなれず、結局、同じ HHK(HHK Lite2)になりました。でも‥調べてみればみるほど、Cherry mini(赤軸)はちょっと試してみたかった‥また、発売になりませんかね?

今度こそ奮発して HHK Professional2 を!と、以前は思っていたのですが、ネットで最安値狙いでも高いのに実店舗で買うとなるとちょっと手を出すのにかなり勇気の要る値段です。ということで、結局はマニアに評判が今一歩の Lite2 にしたですが、私はとても快適ですよ(妥協!?)。で、今回は思い切って英語配列にしちゃったのですが、英語配列いいですねぇ‥何と言ってもキーボードがさらにシンプルになった感じでカッコイイ!(笑)。これを機会にカーソルキーは「独立していないキーを使う」方式に慣れようと思いまして訓練中。

そして今日は何と‥会社で使っているキーボードに不具合発生。"7" のキーが押し込まれたまま戻ってこなくなりました。ガチャガチャしているうちにひとまず復活しましたが、壊れるのは時間の問題‥という感じになってきましたよ。買ってきたばかりの Lite2 を早速仕事場用に払い下げ(?)して、今度こそ Professional2 のほうを買ってみろ!という神様からの挑戦状でしょうか‥それってラッキー?でもなぁ‥Lite2 が 4 台買える値段で Professional2 がたった 1 台しか買えないから‥まぁ、Lite2 にはなると思いますが、一気に英語配列化はされそうです(笑)。

■ Comment
・RealForce
RealForce系は趣味に合わないですかね、個人的にはHHKよりこっちのタッチの方が好みでした。
2012/12/06(木) 23:25:54 | URL | zord #-[編集]
・サイズ
zord さん、こんばんは。

Realforce はとてもいいのですがサイズが‥。
HHK の小ささに魅力を感じているのが最大のネックかもしれません。
2012/12/06(木) 23:38:20 | URL | knys #-[編集]
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |