14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2012年12月08日 (土)
■ 研究室忘年会

研究室忘年会@ど根性ホルモン
RICOH GX200 28mm ISO154 F4.8 1/9 EV-0.3

今日は大学の研究室忘年会。昨年、大震災があった年の忘年会で、来年の幹事をやってくれる人は?という話が出たのですが、「こういう時こそ皆の役にたつことを何かやらなくては‥」と思っていた私は自然と手を挙げたのだと思います。問題は、手を挙げたことを(酔っ払い過ぎて)覚えていないというところにありそうですが‥。いずれにしても、今年の忘年会を開催せねば‥ということで、悩んでいたのですが、こういうところはカミさんが素晴らしい意見を出してくれます。「ど根性ホルモンでやれば?」と‥全く思ってもみなかった提案です。

人数もそれほど多いわけではありませんし、横浜からも歩いていけなくはない距離‥これは面白いかもということで、戸部というか高島町にある「ど根性ホルモン」さんが今年の研究室忘年会の場所。幹事としては、みなさんが無事にお店に到着してくれるまでが心配なのですが、予定時間までにみなさんが集まってくれてホッとしました。無事に忘年会が開始してしまえば、あとは聞き役に徹していれば OK なのです。とにかく先生を始めとして先輩方の話が面白いの何のって‥。いくら時間があっても足りないほどの楽しいひとときでした。

一番嬉しかったのは、「ど根性ホルモン」さんの美味しい料理を先生を始めとして先輩方にとても喜んでいただいたこと。美味しいものというのは、細かい説明など何も要らないのだ‥ということを改めて思い知らされましたね。今日の先生の話が「地産地消」という言葉に関係の深いものだったのですが、ど根性ホルモンさんも食材の地産地消を目指しているわけですから、話題と会場が一致したことは幹事である私にとってもとても嬉しいことでした。来年も思わず幹事を申し出てしまったわけですが、みなさんの楽しいひと時を演出できるよう頑張ります!

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |