14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2005年01月11日 (火)
■ 短パン

昨日始めて、今日いきなりここが収められているblog3サーバーの障害とは。しばらくつながりませんでしたよ。とほほ。サーバー障害なんて会社だけで勘弁してください~。

気をとりなおして、今日の話題は通勤時の格好などについて。Profileのところ(?)にも書いてあるとおり、天気のよい日の通勤は基本的には自転車です。天気のよい日なのに自転車に乗らないのは、出張のためにスーツを着用しているか、会社帰りに飲み屋に行く予定のある時です。ということは、自転車に乗っている時は、ビジネス・カジュアルなどと言われている(何よそれ…ってな話はまたいずれ)いわゆる普段着なわけです。自転車に乗ると、そこそこの運動になるので、寒いからといって厚着していると会社に着く頃には汗ダクで大変なことになります。なので、今日くらいの気温であれば、半袖のポロシャツに薄いウィンドブレーカーみたいなのを羽織る程度です。下は長ズボンですが、裾を折って乗ったり、そのまま乗ったりもします。手にはもちろん手袋。寒いな~と思うのは、いいとこ最初の5分程度で、スグに体が暖まってくるので、一番寒い時期でもだいたいこの程度です。

で、会社に行く途中に毎日すれ違うような自転車乗りの人が数名いらっしゃるのですが、そのうちの一名の方が真夏に履くような薄手の短パンで自転車に乗られているのをあらためて発見。きっと毎日短パンなのでしょうなぁ。さすがにあれは寒そうです。できるだけ薄着で頑張っている私にもちょっと無理な感じですねぇ。真似したら、会社に着く頃には凍えてしまいそうです。

通勤経路の途中(川沿いの休憩場所)この写真は最近の通勤路のとある場所。ここで水分補給してちょっと一息入れます。小さくてよく判らないと思いますが、奥の方には丹沢の山並みと、富士山のてっぺんが望めます。富士山が見えると何となくホッとする気がするのはどうしてなんでしょうね。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |