14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2013年02月08日 (金)
■ san marco REGAL Forato

san marco REGAL の箱
RICOH GX200 28mm ISO80 F3.4 1/32 EV0

今日は以前から休暇を取得していたのです。カミさんに付き合ってお出掛けをするはずだったのですが、インフルエンザ騒ぎで私は自宅待機ということになりました。昨夜、服用したイナビルのおかげで今朝はすっかり平熱になってはいたのですが、さすがに体調も全て元どおり‥というわけには行きません。というわけで私は留守番なのです‥。

さて、先週末にポチっておいた品が届きました。私が熱出して寝ているときに来たのですが、受け取る気力がわかずに対応しなかったため、宅配ボックスに入れられていたものをカミさんが持ってきてくれました。それは何かというと‥サドルです。OSSO CX についていたサドルは VELO VL-1356 というものだそうですが、可も無く不可も無くという程度のあまり面白くないサドルでした。ですので、もちろんコレも交換対象のひとつに上がっていました。

以前よりもさらに「雨降りの可能性が少しでもあれば乗らない」と決めていましたし、以前から欲しかったこともあってそろそろ革サドルを試してみよう‥などと、思っていたことは以前にも書いたとおりです。ここはひとつ BROOKS の Team Pro でも行っておくか‥と、半ば買う寸前まで行ったのですが、何だか面白くないなと感じてしまい、最後にポチるところまでは行ってなかったのです。ちなみにサドルは基本的に黒‥なので、革サドルにしても色は黒にするつもりでした。

san marco REGAL Forato(上面)
RICOH GX200 28mm ISO64 F3.4 1/36 EV0

しかし、結局買ったのは当初の予定とは全然違うこんなのになりました。San Marco の REGAL Forato というモデル。「穴あき」を意味する Perforated から取ったネーミングなのでしょうか、穴あき加工がされたレザー表皮がサドルに表情を与えています。この穴あきレザーが気に入ったのと、もうひとつはサドルエンドのビス留めがクローム色系のメッキであったこと。REGAL は古典中の古典と言ってもよいくらい歴史のあるサドルですが、以前に見ていたものは全てカッパー色系のビス留めだったのですよね。

san marco REGAL Forato(側面)
RICOH GX200 28mm ISO74 F3.4 1/32 EV0

BROOKS を思わせるカッパー色も悪くはないのですが、メッキフレームの私の自転車にはこちらの色のほうがマッチすると思います。その二点に加えて、ホワイトレザーがどうにも似合っているところが気に入りました(同モデルのブラックレザーもあります)。前述のようにサドルは黒!な私ですが、たまには違うものもいいじゃない‥と。いや、実はもう一ヶ所、白いカラーを使いたい個所があるのですが、一ヶ所だけ白いのもアレなので効果的に白も取り入れてみようと思いまして‥。さてさて、私の OSSO はイメージどおりに改造できるのでしょうか?

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |