14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2013年03月04日 (月)
■ 自宅勤務だと‥

うちの近所に咲いていた紅梅
SIGMA DP1x 28mm ISO100 F5.0 1/320 EV+1.0

昨日は体調があまり優れなかったので、結構な時間にわたって昼寝をしていました。今朝は何とか回復したかな‥という感じではありましたが、カミさん曰く「先日、インフルエンザに罹った日のような感じでイマイチの体調に見えるから、せめて電車で行けば?」とのこと。ここ最近、水曜日と金曜日を基本的に自宅勤務の日にしているのですが、今週は水曜日に出社しなければなりません。だったら今日を自宅勤務の日にしてしまえ!と、急遽、月曜日の今日を自宅勤務の日にして東京に行くのを止めました。

いつも書いていますけれども、自宅勤務のメリットは通勤時間がゼロになることです。私の場合、自転車通勤の日は通勤時間は往復でおよそ 4 時間ほど掛かります。電車通勤の場合はもう少し短いですが、それでも乗り継ぎがちょっと悪かったりするととたんに 3 時間半を超える程になってしまいます。ですので、週に 2 日程度自宅勤務すると、通勤時間分で 1 日分の仕事時間を捻出できるという感じになるのです。この時間は意外と大きくて、これが無かったらと思うとちょっと怖いものがありますね。

だったら、毎日自宅勤務にしてしまえば「もっと長い時間仕事できるじゃない」という気もするわけですが、自宅勤務は基本的に外出しなくなってしまうので、それはそれで困るのです。自宅勤務だろうと何だろうと運動時間は必要なのだから、自宅勤務の日にも意図的に外出することで東京への自転車通勤ではなかなか気づかないこういうものにも目が行っていいんですけどね‥。でも、今はまだ強制的に運動が出来る東京自転車生活があるほうがいいように思います。何年か後になったらどう変わるか分かりませんが‥。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |