14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2013年04月06日 (土)
■ 最後のクルマ

人生最後に乗るクルマ
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/52 EV-0.7

昨日もちょこっと書いたけど、自宅勤務の日には昼食帰りに本屋に寄るのが楽しみです。自宅勤務ではなく東京勤務の日は、電車通勤なら帰りがけに本屋に寄ることもできるのですが、自転車通勤の日は背負っている荷物が大きすぎたり、自転車を止める場所を見つけたりするのが面倒なので、帰りがけに本屋に寄るということはしてないですね。これから夏に向けて、暑くなってくると汗も大変なことになるし‥そもそも帰りがけによさげな本屋はあったかしら?(もちろん探せばあるだろうけど)

これは一週間ほど前の自宅勤務の日にたまたま本屋で見かけて買ってきた本です。カーセンサー EDGE の別冊みたいな感じなんだけど、別に中古車情報満載!っていう本ではありません。というか、買ってきたはいいけれども、まだパラパラ眺めてみただけなので、読んだうちには入りません。ま、大したことが書いてあるわけではないだろうから、読み込むようなものでもないのだけれど‥。とりあえず、タイトルからして分かるように、この本は車好きのオッサン専用のものですね(笑)。

最近、新しい車が欲しい~、VOLVO V40 CROSS COUNTRY はいいぞ~なんてことを言っているわけですが、たとえ長生きしたとしても乗れる車の台数はせいぜい 2 台か 3 台くらいなんですよね。そう考えてみると、面白くもない車なんかに乗っている暇は無いわけで‥。よほどお気に入りが出てきたら考え直しますけど、この先の車はとりあえず「輸入車から選びます」宣言をしておきましょう。もちろん宣言どおりに行かなかったとしても何のペナルティーもありませんけども。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |