14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2013年05月04日 (土)
■ 外キャンプ VS 家キャンプ
宴会メニュー
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/26 EV-0.3

GW にはキャンプに行かない代わりに私の家でキャンプ。キャンプには飯場なんていう意味もあるそうだから、そういう意味では「家でキャンプ」もある意味正しい表現ということになるのかもしれませんね(笑)。今回は、5 月 2 日の夜に集合して、3 日はまる一日飲み食いで過ごし、4 日に解散‥という感じだったので、2 泊 3 日ということになりますかな。外でも家でもやることは一緒で、飲み食いしながらひたすら喋りまくる‥なのですが、喋りまくるためには栄養補給が大事です。

てなわけで、写真は昨日のものですが、今年の「家キャンプ」における食事内容(一部)です。これを食べてエネルギー補給し、アルコールで口を滑らかにしてひたすら喋りまくる‥。難点はアルコールの飲みすぎで、みんなが喋りまくった面白おかしい話をだいぶ忘れてしまうことなのですが、みんなも歳を取れば同じ話をきっと何度もしてくれるだろうから問題無しということで。それにしても今回のキャンプの話もメチャクチャに面白かったですよ‥あんまり覚えてないけどね。

ところで、家キャンプの場合は食べ物の内容が「家だからこそ出来る」ものにもなるわけで、美味しさの点では勝るかもしれません。とはいえ、写真にあるものであれば、出来上がりの形は違えどダッチオーブンを使って料理可能なものばかり‥とも言えますねぇ。ということは、焚き火の楽しさがある分、やはり家キャンプは外キャンプにかなわない‥。今年はみんな忙しくてなかなかキャンプに行けなさそうなのですが、1 泊のお手軽キャンプでいいから行きたいですな。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |