14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2013年06月01日 (土)
■ イーストリバーサイクルズ

イーストリバーサイクルズ
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/125 EV-0.3

朝のうちに色々と調べていてグッと来るものを見つけました。それはアヘッド用の単なるキャップなのですが、そこに書いてある文字がグッと来るのです。"SINGLE SPEED ONE IS ALL YOU NEED" とな‥。こういうどうでもいいものって大事!今日はカミさんが仕事なので、カミさんを仕事場まで送り届けた後で店舗まで行ってみることにしました。場所は‥ふむふむ森下とな。何だか会社に行くような感じではありますが、かえって雰囲気はよく分かりますので自転車で出かけてみることにしました。

会社に行く時は TIMBUK2 Classic Messenger の XL をヨイショと背負っていくのですが、今日はポルカドットの S なのでかなり楽。でも、KRYPTONITE(U 字ロック)だけで 1kg くらいあるので小さい割にはやや重いのですが‥。さらに走り出してかなり経ってから鍵を忘れたという大失敗に気づき‥二郎本店での昼食は諦めました。仕方がないのでコンビニで何か買うことにして、そのままイーストリバーサイクルズへ。下町な雰囲気のところにある自転車店でいい感じでした。

みそこってり@両国ときせい
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/16 EV-0.3

帰りは幡ヶ谷の BLUE LUG に寄ることにして、京葉道路に行く途中に見つけた「ときせい」というラーメン店に入りました。味噌ラーメンが自慢の店のようなので、「みそこってり」というのを注文。味噌ラーメンはたまに食べたくなって、でも食べるとたいてい後悔するのですが、今日の味噌は美味しかったですねぇ。そこから京葉道路に出たのですが、両国付近で力士発見!何だか見知らぬ国にやってきたようで新鮮な雰囲気です。

そこから西を目指してひた走り‥小川町、九段下、市ヶ谷、四谷、新宿と土地勘の少ない場所を走りましたが、なんかメッチャ近いですね。23 区内の移動は自転車が最強などとよく言われますが、こりゃ確かにそうかもしれませんわ。さらに国道 20 号を走り幡ヶ谷の BLUE LUG へ、あったら買おうと思っていたチェーンリングはサイズ無しで買えず残念。さらに上馬の BLUE LUG と二子新地の Above Bike に寄って帰宅。

ココペリ Head Cap
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/26 EV-0.3

サイコンとかつけてないので正確な走行距離は分かりませんが、Google Map で測定してみたら 62km くらい走った感じですね。もうちょっと行ったかと思ったのですが、そうでもなかったです。それにしても国道 246 号は自転車で走るとストレスのたまる道路ですね。車道と完全に分離した自転車専用レーンを作ることにはそもそも賛成ではないのですが、多摩川を渡る橋であるとか、馬絹付近の陸橋など「自転車通行禁止」の部分には専用レーンを作って走行可能にすればいいのに‥と思いますね。

結局、今日の一番の目的だったキャップは手に入らなかったのですが、ココペリの絵が描かれているものを見つけたのでそれを買ってきました。色がこれしかなかったのですが、TIMBUK2 につけているマスコットと同系ということでヨシとしましょう。今日は自転車通勤ではありませんでしたが、東京自転車生活特別編ということで、距離はいつもの 50km のままで積算しておきます。ということで、今日で 2013 年の東京自転車生活は 39 日目、走行距離は 1950km(通算 49 日目、2450km)になりました。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |