14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2013年06月21日 (金)
■ JACK DANIEL'S

JACK DANIEL'S
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/21 EV-0.3

自分が子供の頃、オヤジたちの飲み物にはビールと日本酒とウイスキーの三種類しか存在しないと思っていました。ほどなく焼酎という飲み物があることも知るのですが、基本は前述の三種類。ビールは夏の暑いとき、日本酒は寒いとき、ウイスキーはそれ以外‥うちの親父もそんな感じの飲み方でしたかねぇ。もっとも、親父はビールはあまり飲んでいなかったようにも思います。今と違って昔は瓶ビールが主流だったこともあり、面倒だったのかもしれません。

飲むか飲まないかと言われれば、飲兵衛が断然多い親父の家系を受け継いでか、私も飲まない人に比べれば飲むほうかと思います。幸い、カミさんの家系も飲兵衛が多いようで、私に負けず劣らずカミさんも飲むほうです。今でこそワインが主流にはなりましたが、若い頃はウイスキー系を飲んだりしたこともありましたかね‥。外で飲み食いするにしても、ウイスキーを飲んだり‥なんてことを若い頃はやっていました。今では全然ですが‥。

だもので、ウイスキー売り場に足を踏み入れることも無くなっていたわけですが、先日、売り場の棚にあったジャックダニエルに目が行って、何とも急に懐かしい思いがしました。そういや、こんなの飲んでたっけかなぁ‥。値段を見たら 1500 円ほどとリーズナブルなので、懐かしい気持ちと共に買ってきたのです。何の手間も掛けず、ロックでちびちびと飲むだけの気軽さ。久しぶりのウイスキーはとにかく懐かさとオヤジくささが同居している雰囲気でした。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |