14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2013年09月08日 (日)
■ ハブ故障

NETGEAR GS108E
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/26 EV-0.7

木曜日に自宅の LAN の調子が悪くなったらしく、ネットへの接続ができなくなったとのことでした。今の時代‥スマートフォンがありますから、携帯電話網を通じてネットへの接続は可能です。テザリングだってできますからスマートフォンがあれば何とかなるわけですが、PC の接続をぜんぶ賄うのはしんどいので早く復旧させなければいけません。業者の見立てでは、メディアコンバーターには問題がなくスイッチングハブがやばそうとのこと。

ハブは 2 段にして使っているのですが、1 段目の分岐に使っていた CISCO Linksys のものがダメになった模様。私の横に置いてある 2 段目のハブとメディアコンバーターを接続するとネットに繋がりますので、確かに診断結果のとおりで 1 段目のハブの故障が確定しました。ということで、新しいハブを購入すべく一時的に復活させたネットを使って情報収集しました。どれ選んでも大した違いは無いんでしょ?とは思いましたが‥。

調べていくうちに「動作温度範囲が広いもの」というのが出てきました。確かに‥お世辞にも風通しがいいとは言えないところで 1 年中仕事をさせられているわけですから、40 度までよりは 50 度まで OKとしてあるほうが心強い。ということで、結果的に選んだのが NETGEAR GS108E というモデルです。さきほど接続したところ、無事ネットワークへの接続が回復しました。是非、今まで使っていたハブ以上に頑張っていただきたいです。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |