14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2014年03月03日 (月)
■ 気づかない花

紅梅
RICOH GX200 24mm ISO64 F2.9 1/350 EV+0.7

今朝は雨が遅くまで残っていたようで、自転車でスッ飛ばして行くには道路が濡れすぎています‥。以前の 18km なら少しゆっくり走ればいいかな‥くらいだったのですが、今の 25km でそれをやると時間が掛かり過ぎてしまうんですよね。だもので、今日はまた電車通勤になってしまいました。ホント、今年の冬は距離の伸びが悪いなぁ‥。しかも、明日から札幌出張なので、今週も自転車通勤ゼロという結果に。

東京のオフィスは緑の少ないエリアにあるため、花で季節を感じることが皆無と言ってよいほどです。ましてや、車道を自転車で走っているときは自動車との関係に非常に気を使いますから、道路脇にキレイな花が咲いていたとしてもあまり目に入らないというのが実際のところ‥。まぁ、その前に花そのものがやっぱり少ないと思いますけど。逆に自転車で無ければ僅かな花でも視界に入るので、こんな風に気づくというわけ。

自転車通勤の楽しさのひとつと言っていいのが体で季節を感じることなのですが、咲いている花が少しずつ変わって行くのを見るのも季節の移り変わりを感じる大きな要素です。しかし、東京の自転車通勤で残念なことは花で季節を感じる機会がとても少ないこと。さすがにソメイヨシノは数が多いので気が付きますけど、それ以外はハッキリ言って全然気づかないレベルかもしれません。これがちょっと寂しいのですよね‥。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |