14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2014年03月26日 (水)
■ ゾーン30

ゾーン30なだけに「区域」?
RICOH GX200 50mm ISO64 F4.9 1/380 EV+0.3

ヨーロッパでは都市間は高速で移動、都市内では速度を抑えて‥なんていうことをよく見かけたりするのですが、日本の場合は「都市間」なるものが存在しないように思います。仮にそういう場所があるとすれば、山の中で道路も存在しないとか‥。なので、緩急をつけた移動というものは日本ではそもそも難しいのではないかと思ってみたりします。

とはいえ、住宅地の中を誰が乗ってるのかも分からないような自動車にブッ飛ばされてはタマらないわけでして、住民からすれば「もっとゆっくり走れよー!」という気分にもなります。私が住んでいる港北ニュータウンは、比較的新しく開発されたエリアであることもあり、そもそも抜け道的なものがありません。なので、ゾーン30といったものと相性がいい地域ではあると思います。

ゾーン30のロードペイント
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/270 EV0

今日、昼にセンター北まで行ったのですが、帰りがけに写真のものを発見。ゾーン30なだけに「区域」と書かれていたりします。で、これ自体は評価するのですが、問題はゾーン30を本当に徹底できるのかどうか。看板建ててペイントして‥だけで終わりなのでは全く意味がありませんからね。そういったソフト面でのサポートがどうなっているのかは非常に興味があるポイントです。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |