14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2014年07月17日 (木)
■ 【骨折 74 日目】 徐々に荷重増は NG?

しらいしのチャーシュー麺
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/14 EV-0.3

今日は第 4 回目のリハビリです。リハビリのみで診察は無し。診察が無いのでレントゲン撮影なども無いのですが、それでも整形のドクターに一度会わなければならない仕組みになっているのがちょっと面倒です‥。面倒‥とか言ってはいけないとは思いますが、名前を呼ばれて診察室に入ると「じゃ、今日もリハビリ頑張ってね」のひと言で終了ですからね。何かの決まりなんでしょうけど、お互いに時間がもったいない‥。

病院のリハビリは毎回同じようなことをやっているに過ぎないので、ハッキリ言うと面白みに欠けます。理学療法室の前で待たされている間にやってる自主トレーニングのほうが効果あるんじゃない?‥なんて思うほど。まぁ、それでも色々とアドバイスはもらえますので、分からないことはアレコレと聞いてみるのがいいと思います。結局、治すのは自分なのだから、言われたことだけやっていたのではダメでしょう?

前回、荷重を 50% に上げた直後はあった痛みが時間の経過と共に少しずつ減っていくのですが、これは当然ながら強くなって行くことと反比例のような関係になっているはず。ドクターからも「19 日から 3 分の 2 に上げてみましょう」といわれているのですが、50% の加重を急に 66% に上げるのではなく、徐々に 66% まで上げて行くというほうが自然。だから、痛みや違和感が無いのであれば、少しずつ荷重を増やしている‥つもりです。

しかし、ドクターからの指示は 19 日から 66% ですから、理学療法士さん的には今は 50% 荷重厳守‥としか言えないんですよね。だもので、荷重チェックは「掛けすぎですよぉ」と怒られてしまいましたが‥。ま、逆に同じ負荷なら痛みが減っているとも言えるわけで、回復している証拠である‥と、前向きに考えたいと思います。今日はリハビリ帰りにしらいしのチャーシューメンを食べましたが、ラーメン行動範囲も広げたいですねぇ。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |