14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2014年07月20日 (日)
■ 振袖

振袖最後の 3 候補
RICOH GX200 28mm ISO154 F3.4 1/32 EV-0.3

子供たちは忙しくてなかなかつかまらないのですが、下の娘の振袖を買うということで何とか都合をつけさせます。上の娘は卒業式用の袴を選び、下の娘は成人式の振袖を選ぶ‥。せっかくだからと実家の祖母 2 人も呼んで、総勢 6 名の大所帯で横浜の着物屋に行きました。下の娘は大学生になったばかりですから、成人式と言えば再来年の話。来年ことを言えば鬼が笑う‥などと言いますけど、成人式は再来年ですよ!?

私の成人式は 30 年も前のことです。当時も振袖の女性はいましたけど、さすがに今ほどではなかったと思いますね。ちなみに上の娘によれば今は全員が振袖じゃないか‥という勢いだそうです。まぁ、一生に一度のことだから可愛い娘には振袖くらい着させてやりたいということでしょうか‥。私はまぁ「どっちでもいい派」なのですが、カミさんは「娘には振袖を買ってやりたい」とずっと思っていたとのことで、上の娘に引き続き、下の娘も振袖ゲット‥というわけ。

上の娘のときに分かったのですが、着物を見た感じと実際に羽織ってみた感じは随分と変わります。試しに羽織ってみるのも結構大変なので、たくさんの中から選ぶのとを合わせるとかなりの時間になります。しかし、安い買い物ではないのでじっくりと選ばないとね。しかし、そうやってあれこれ見ていると、だんだんとどれがいいのか分からなくなってくる(笑)。とはいえ、最後に選ぶのは本人ですから、外野は言いたいことだけ言っていればいいのでそれもまた結構楽しかったりします。

で、再来年なんて鬼が笑うのを通り越してキョトンとしちゃうほど先の話ですが、美容室の予約がだんだん大変になってくるということが、そんな先の話をする大きな理由みたいですね。2016 年の成人式は 1 年半先のことなので私自身もピンと来ないですが、1 年半なんてあっという間に過ぎてしまうのも事実。自分も歳をとったものだ‥という変な感慨にひたらないよう、自転車に乗って鍛えておかねばなぁ‥って、成人式と自転車は何の関係もありませんけど。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |