14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2014年08月24日 (日)
■ 【骨折 112 日目】 自転車トレーニング

鶴見川左岸にて
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/660 EV-0.3

昨日に引き続き今日も雨が降る‥朝はそんな天気予報でしたし、太平洋側から北東方向に雨の区域が動いていました。ありゃ、これは今日も自転車は無理かな‥そう思っていたのですが、しばらく経って降雨状況を見てみたら雨の降る気配は無くなってました。天気予報も傘マークが無くなってる!これは今日こそ自転車に乗らねば!ということで昨日ちょっぴり整備した自転車に乗って出かけました。

まずは二郎で腹ごしらえ‥とばかりに中山に向かいました。今日は麺を少なめにして野菜コールを追加‥これで十分だよなぁということを確認しつつ(でも次回もそうするかは不明)、恩田川から鶴見川を下るコースに入りました。カミさん自転車だと体に合ってないからケツが痛くなるけど、自分用ならさぞ快適だろう‥そう思っていたのですが、実際は予想に反して自分自転車のほうが苦痛です。

なぜか?自分の体に合わせてあるということはペダリングのロスにならないようサドルが高めにセットされているのですが、そのせいで足が一番下に行ったときに「カーフレイズ的な動作を要求」するわけです。最後の一押し‥みたいな感じなのでしょうかね。でも、本当のセッティングがそういうものかどうかは分かりません。自分が乗りやすいようにセットしたらそうなっていた‥という感じです。

足が元気なときにはよもやそういう動作になっているとは思いもしませんでしたが、足首の動作が若干不自由な状態の今ならとてもよくわかります。とにかく痛い‥。なおかつ、左右の筋力がアンバランスなので、自分でも左右の力の入り具合や動作がチグハグな感じがしました。とはいえ、多少の痛みを乗り越えていかないとなぁと思い、ゆったりスピードでそのまま走り続けました。

そのまま綱島まで行って綱島街道を北上し、丸子橋から多摩サイに入ってそのまま二子玉川まで。二子玉川では ABOVE BIKE に寄って色々と物色し、楽しませてもらった後は 246 経由で帰ってきました。総走行距離は 40km+αくらいでしたね。もっと走ったように思ったのですが、意外と短かったです‥。それにしても今日は色々なところに痛みが出ました。まるで自転車初心者に戻った気分です‥。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |