14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2014年10月01日 (水)
■ 【骨折 150 日目】 筋肉痛

まだまだ左足が太い
RICOH GX200 35mm ISO64 F3.3 1/42 EV-0.3

昨日、診療報酬の制度のお陰(?)でリハビリを無事に卒業できたわけですが、リハビリの卒業がすなわち完治というわけではありません。さんざん書いているとおりですが、筋肉が復活して脚力が元に戻らないと完治とはいえませんし、どの靴も気にならずに履けるようにならなければ治ったなんて言えるはずもありません。もちろん、現時点ではまだまだと言っても過言ではないほどで、こんな写真で見たところで左右差は歴然としていると思います。自分だから余計にそう思うのかもしれないけど。

それでも写真の KEEN JASPER は履けますし、一昨日の話題のように仕事用の革靴を履くこと自体が苦痛‥という感じもなくなってきました。となるとやはり、残る左足の筋肉をとにかく鍛えるというのが当面の最大の目標であり、筋力差が気にならなくなって初めて「元に戻った」と言えるようになるのでしょう。まぁ、それでも左足 100% 荷重になった 8 月頭のことを考えたら大した進歩ですし、本人的には若干の違和感は残るものの専門家以外から見たら普通に歩いているように見えるでしょう。

また、左足の特に足首周りが全体的に浮腫み気味になっているのが気になるところですが、これも時間の経過とともに少しずつよくなって行くと思います(思いたい)。とにかく足には色々な筋肉があるそうで、それを全部強化せねばいけないのですが、ここ数日で嬉しいことは左足の脹脛や太腿部に軽い筋肉痛が出ていること‥。もちろん痛ければいいというわけではありませんが、全然痛くならないのもそれはそれで困ったことなので筋肉痛は大歓迎なのですよね。さ、あちこち痛めねば(笑)。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |