14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2014年12月08日 (月)
■ 落ち葉

「くさぶえのみち」のせせらぎ
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/133 EV-0.3

先日、京都から奈良方面に走って行く際に、住宅街の中の道路(バス通りくらいの感じの道)を走っていました。そのときに銀杏の落ち葉がキレイに敷き詰められたようになっている歩道を見たのですよね。街路樹の落ち葉が歩道に落ちるような場所が住宅街だったりすると、落ち葉をキレイに片付ける家と片付けない家があって、まだらになっているのはよく見かけるのですが。

私は落葉樹大好き人間なので、落ち葉はそのままにしておけばいいじゃない‥と思っています。まぁ、街路樹はあるけど土が無いところでは、落ち葉の行き先が無いので結局は片付けざるを得ないのでしょうけど。なのですが、葉が落ちるそばから次々と片付けてしまっては、おちおち落ち葉を楽しむ時間も無くなってしまっていけません。落ち葉にだって風情はあるのです。

というわけで、今日の写真は家の近所のせせらぎを埋めた落ち葉です。風に運ばれるなどでもっと落ち葉が集まってくると、せせらぎの水も全く見えなくなってしまいますが、それくらいになるとなかなかイイ感じなんですよね。ガサゴソと落ち葉の中を歩くのは楽しいので、そんなことをやると靴を濡らしてしまったり‥。オッサンになった今でもやってみたい衝動にかられます。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |