14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2015年03月05日 (木)
■ 【骨折 305 日目】 痛み

くさぶえのみち
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/290 EV-0.3

今日は一昨日に引き続き飲み会があるので天気がよいのに電車で出社です。ということで、今日も緑道を通って散歩を兼ねて駅まで向かいます。さて、歩きにしろ自転車にしろ足を使うわけですが、久しぶりに骨折後の話題などを‥。昨年の GW に左の踵骨を骨折して今日で 305 日目です。今年の GW まで 2 ヶ月ほどなので、ちょうど 10 ヶ月が経過したところ‥という感じですね。

踵骨骨折の先輩方の経験談によれば、だいたいの方が「1 年が経過すると骨折前と変わらない感じになる」ということです。私の場合は 1 年経つまでにもう少し時間があるわけですが、あと 2 ヶ月の割にはまだ痛いよなぁ?という感じですね。痛みは左足の踝の後ろあたりに出るのですが、痛みの個所としては歩き出した頃からあまり変わっていないように思います。

ただ、その痛みは歩いている間ずっと出ているわけではなく、歩き出してしばらくの間は痛みがあるという感じです。朝起きたときや仕事で椅子に座っていた後など、負荷を掛けていない時間が続いた後は傷みが出るようです。歩いているうちに痛みは軽減してくるのですが、 あと 2 ヶ月経過したら最初っから痛みを感じなくなりますかね‥もちろんなって欲しいのですが。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |