14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2015年03月30日 (月)
■ 枝垂桜

通勤途中にある枝垂桜
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/620 EV-0.3

桜がだいぶ咲いてきましたねぇ。昨年の年末に勤務地が変わってから初めての春です。勤務地が変わったとはいえ、そこに行くまでの道路は今まで数え切れないほど通ったことはありますし、通勤経路で初めて使うようになった部分はほぼありません。なのですが、日々使うようになるのと時々使うのとでは結構な違いがあるなぁということを改めて実感しています。

ひとつは、時々通っているくらいでは気づかないような細かいモノに意識が行くようになること。もうひとつは、それらの細かいモノの変化に触れられること。ま、早い話が「この木は桜だったのね‥」ということに気づくことができるのは、日々の行動範囲に限られているのだなぁということ。というわけで初めて知った桜の木が今日の写真です。住宅地の中にポツンとあるのですが、なかなか見事な枝垂桜です。

場所はココ。何年も目にしている人は何とも思わないかもしれないですが、ひっそりと咲いているには惜しいと思えるほどの桜じゃないかなぁと感じました。この木が住宅地の道路脇にあるのではなく広い公園の中にあったりしたら、見に来る人も多いのではないでしょうかね。そう考えると、この桜に出会えたのはラッキーと言えるかもしれません。会社の行き帰りに眺めるくらいですが、しばらく楽しみたいものです。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |