14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2015年04月19日 (日)
■ 遠くの親戚より‥

新緑@徳生公園
RICOH GX200 28mm ISO64 F3.8 1/68 EV+0.3

今日は自治会の総会がありました。一年間役員として自治会活動に携わってきましたが、いざ終わってみると「大変だったよなぁ‥」という気持ちより「もう終わっちゃったのかぁ‥」という印象が残ったのが何とも不思議な気分です。じゃあ来期もやるか?というのはまた別で、少なくとも事実上持ちまわりになっている自治会役員がマンション住民に早く一巡して欲しい。

というのは、自治会役員をやってみて初めて気づくこと、初めて知ることが多く、それはみんなが知っていたほうがよいことでもある‥そう思うからです。私がもっと若い頃‥いや、今でもそうかもしれませんが、都会のマンション暮らしは「人間関係が希薄」であり、それを求める人が多い‥といった感じのことが言われていたかと思います。が、それは本当に幸せなのかしら?

まぁ、幸せの定義そのものが人によってまちまちですから、誰にも干渉されずに生きることが至福な方もいらっしゃるでしょう。でも、大きな災害に見舞われたとき‥そしてそれは必ずやって来るのですが、住民同士が協力して行かないと立ち直るのがものすごく大変だと思います。そういう時にスムーズな協力関係を築けるかどうか?それは普段からの関係がモノを言うでしょう。

以前からそういうことを感じてはいましたけど、一年間役員をやって学んだことはやはり「顔見知りが多いに限る」ということでした。災害のときもそうですが、今後高齢化が進むと孤独死の問題も出てくるでしょう。そう思うと近所に知り合いを多く作っておくことが力になるのだなぁと思うわけです。遠くの親戚より近くの他人‥昔から言われてますが、そのとおりですよね。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |