14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2015年05月15日 (金)
■ パクチーが教えてくれたこと

わが家のパクチー
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/330 EV-0.3

ここ最近やっていなかったプランター農園ですが‥って、私ではなくカミさんがやっていたのですが、久しぶりに再開したようです。今までは、よくある白い直方体形状のプラスチックの鉢を使っていましたけど、今回は太った手提げ籠のような形状。何でも自然農法プランターというのだそうで、土づくりから始めるという本格的なものだそうな。その自然農法プランターで一体何を作るのか‥というと、バジル、ミニトマト、パクチー‥というではありませんか。

土づくりから始めて結構な時間が掛かりましたが、パクチーはそれなりに育ってきたので、食事を楽しませてくれるようになりました。何たって私はパクチー大好き人間ですから、自宅でパクチーが収穫できるなんてこんなにありがたいことはありません。バジルもトマトも大好きなので、これから大きく育ってくれることに期待!マンション住まいで畑趣味っていうのは難しいけど、これくらいのサイズ感(50cm 弱の立方体)なら手軽かも‥。

いくつか揃えて他の野菜も作ってみたら楽しそう‥そんな気がしてきました。それほど大量に作れるわけではありませんので、野菜を買わなくて済む‥なんてことにはなりませんが、自分で育てて食べるというのはいいことですね。今の日本で、しかも都市部で自給自足の生活をするのは難しいでしょうけど、少しでもそういったことを実践しながら暮らしていくっていいですね‥。そんなことをわが家のパクチーから教えてもらった気がしました。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |