14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2015年05月21日 (木)
■ キロポスト

鶴見川の河口から 12km 地点
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/570 EV-0.3

新しくした cross×check がすこぶるいい感じです。ステムが短いせいで見た目がイマイチですけど、「気合が抜けてても下ハンを握りやすい」という効果(なのか?)が出て、ドロップハンドルの特徴と言われている握る位置のバリエーションの多さを楽しんでいます。ずっとやりたいと思っているホイール組にもチャレンジしようかしら‥という気にさせてくれますね‥。ということで、2015 年の横浜自転車生活は今日で 27 日目、走行距離は 810km (通算 29 日目、870km) になりました。

高速道路を走っていると道路わきに数字だけの小さな看板があるのを目にしますよね。高速道路だけではなく主要道にも設置されているそうですが、道路の起点からの距離を示すキロポスト(距離標)というものです。キロポストは道路だけではなく鉄道や川にもあって、川の場合は河口や合流点からの距離を示すもの‥だそうです。川の起点と言ったら上流側の気がしますけど、河口や合流点のほうが一目瞭然なのでそちらを起点に選んだということなのでしょう。そのキロポストは鶴見川にも設置されています。

写真の左下に小さく写っているグリーンの物体がキロポストです。写真が小さくて見づらいですが、12.0km と書かれているように、この場所は鶴見川河口から 12.0km の地点ということを示している。そして路面にも距離を示す 12.0 と、おそらく河口方向を示す三角形が描かれています。なんでこんなに巨大に書く必要があるのかしら?と考えてみたのですが、おそらく航空写真のためではなかろうかと。もしかして Google earth で見たらわかるかしら?と思ったのですが、これがまだ書かれていない頃のデータのようでした‥う~む、残念。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |