14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2015年06月04日 (木)
■ 連接バス

京成の連接バス@海浜幕張
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/52 EV-0.3

今日と明日は幕張でセミナー出席です。片道 2 時間も掛かるので行き帰りが大変なのですが、今はスマホがありますから暇つぶしには事欠きません。でも、これが毎日のことになったら相当ヤバいんじゃないかなぁ。運動にはならないし、目には優しくないし‥。まぁ、今日と明日の 2 日だからいいんだけど。今日は朝早くに家を出たので、海浜幕張に着いたのが 8 時くらいです。セミナーが始まる前に少し仕事をしようと思いましてね。

ということで、半年ぶりに海浜幕張の駅を出たのですが、ホント‥人が増えましたよね。昔は空き地だらけでガラーンとしていたものですが、エキナカの施設も充実してたりするし、とにかく活気があるという感じです。自分のオフィスの最寄り駅の薄汚い感じに比べると何ていいんだろう!と。で、駅前に出て目に止まったのが京成の連接バス(と言うのを今回初めて知りました。写真は帰りがけの夕方に撮影)です。おー、さすが千葉だ。スケールが違う!?

初めて見たような気がしますけど実際には随分と前から走っているようです。今までは運行本数が少ない時間帯に来ていたので見かけなかった‥という感じでしょうかね。ちょっと調べてみたところ、連接バスは海浜幕張と幕張本郷間で使われているそうです。町田でも走っていたりするそうですが、最近の拡幅された道路事情のよいところだから運行できるのでしょうかね?ふだん自分の行動範囲で見かけないものにワクワクするのですが、連接バスもそんな感じでした。

それぞれの街に似合う乗り物‥というか、交通機関そのものに街を豊かに見せる力があるように思います。どこに行っても同じ風景じゃあつまらないけど、個性のある街の風景は見ているだけで楽しいし飽きません。そんな意味で、連接バスの導入もひとつのやり方でしょうし、これがさらに LRT(Light Rail Transit)に発展すると街の表情がさらに豊かになって楽しそう。私が住む横浜もかつて路面電車が走っていた街ですし、LRT 導入してくれないかなぁ。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |