14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2015年06月15日 (月)
■ 何が釣れるの?

港北水再生センター放流口付近
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/620 EV-0.3

ジメジメした気候になってきましたが梅雨だからといって毎日シトシト雨が降るというわけではありません。今日の天気も持ちそうなので自転車通勤でしたが、しばらくの間は特に天気に敏感になりますね‥自転車通勤したいですから。というわけで、2015 年の横浜自転車生活は今日で 36 日目、走行距離は 1080km (通算 38 日目、1140km) になりました。それはそうと信号機の調整入りましたかね?信号に引っかかるタイミングが行きも帰りも随分と違いました‥。

現在の私の自転車通勤路は新横浜駅横の一方通行個所などの一部を除いて往路と復路が一緒です。途中、港北水再生センター(汚水処理場)や港北高校の横を通過して行くのですが、朝の時間帯は高校生が大勢歩いて自分まで若くなった気になるステキなエリアです。今の時期は早くから明るくなりますし、冬と違って寒くないせいか釣りを楽しまれている高齢者と思わしき方々が結構な数いるのに気づきます。この写真にも釣り人が写っているのですが分かります?

港北水再生センターの紹介資料によれば、ウグイ、タナゴ、ナマズ、コイが元気に泳ぎまわっているということらしいですが何が釣れるのかなぁ。みなさん、投げ釣りをしているようなので、大物のナマズやコイを狙っているんじゃないかと想像しますけど‥。ちなみに実際に釣れたところを見たことがないのですが、狙いの獲物が釣れたらどうするんですかね?食べる‥わけないよな。恩田川では見たことのない光景なので、自転車通勤の日は気になってしかたありません。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |