14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2015年07月30日 (木)
■ Espacial Cuatro Backpack のポケット

TIMBUK2 Espacial Cuatro Backpack のポケット
RICOH GX200 28mm ISO154 F3.4 1/12 EV-0.7

今日は東京勤務だったので自転車通勤ではありませんが自転車関連の話題を‥。東京勤務が横浜勤務に変わり、自転車通勤も何とか再開できました。で、当初は東京勤務の際の自転車通勤で使おうと思って買った TIMBUK2 Espacial Cuatro Backpack というリュックタイプのバッグを背負って自転車通勤しています。バッグ自体が頑丈なのは最高ですが若干重いのが難点といえば難点。

とはいえサイズが大きくてゆとりがあるからか、収納個所が豊富なのはいいかもしれません。全てのポケットを使っているわけではないのですが、最近よく使っているポケットふたつはとても便利です。それが今日の写真。上の写真は背中に接していない側のポケット高さ奥行きともに結構ありますが A4 サイズを入れるのは無理かな‥という程度。ここには携帯ポンプを入れているのですが財布も入れてます。同じ色で見づらいですが、ポケットからはみ出しているのがグレゴリーのトライフォールドワレットです。

TIMBUK2 Espacial Cuatro Backpack のポケット
RICOH GX200 28mm ISO154 F3.4 1/30 EV-0.3

下の写真は背中に接している側のポケットでこちらはスマホが入る程度のサイズなのですが、私も iPhone を入れています。で、このポケットのいいところは「背負ったままモノの出し入れができる」というところ。もちろん見えない背中側ですから手探りで出し入れすることになりますが、ジッパーの位置がそれなりに絶妙なので手を伸ばしたところにある‥という感じで使いやすいです。ただ‥やはりバッグが全体的に大き過ぎるかなぁ‥というのが悩みポイントです。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |