14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2015年08月16日 (日)
■ 【骨折 469日目】墜落事故現場

墜落事故現場
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/3 EV-0.3

469 日目っていうのは今日のことなのですが、写真は私の誕生日にあたる 13 日に撮ったものですから 3 日前のことになります。つまり、3 日前であれば 466 日目ってことになりますかね。踵骨骨折の話題も新しいことは何もありませんけども、行きつけのキャンプ場に行くたびに「ここから落ちたのね~」と感慨深くなってしまうので、年に 1 度くらいは話題に上がるかもしれません。

今回は橋の下の河原に降りて「確かここにブツかったはず‥」という場所を撮ってきました。それが写真中央にある水面から出ている大き目の石です。ここに踵から落ちてしまった‥という感じだったと思うのです。しかし、少しでもズレていれば踵では済まないわけで、頭でもブツけていた日にはここで死んでたのかも‥と思うわけです。そう考えると悪運が強いといいますか‥。

で、踵骨骨折のほうは受傷から 15 ヶ月以上が経過しましたので、普段の生活はほぼ困っていません。もっとも先日の乗り過ごし事件のときのように普段は歩くことのない距離を歩いたりすると何となく足首近辺が痛くなったりするとは思います。あとは若干浮腫みが残っているとか、筋が伸ばしにくく感じるときがあるとか‥ちょっとした違いはありますが一般的には完治と言うのだと思います。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |