14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2015年09月26日 (土)
■ 車中泊グッズ

車中泊のための目隠し
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/3 EV-0.3

車中泊旅行に必要なものは何か?車中泊以外の旅行にも必要なものは除外して考えると、布団や枕を始めとした寝具が一番大切だと思います。テント泊と同様に寝袋で寝るのも不可能ではないですが、ぐっすりと寝るためには自宅で使っている布団をそのまま持っていくのがオススメです。もちろん布団を敷くスペースが確保できる自動車であることは大前提ですけど‥。カミさんが一気に車中泊に引き込まれるようになった理由が自分の布団で寝られるということなので、ホテル等の宿泊が苦手の人は試してみる価値があると思います。

そしてもうひとつ大事なのはプライバシーを確保するための目隠しです。私は外が見えても外から見えても大して気にはなりませんが、さすがにカミさんは気になるでしょう。車内で着替えもしますし‥。そして大して気にはならないと言ったものの、目隠しされていれば気分的に落ち着くのは事実です。今まではゴムの吸盤で窓ガラスに貼り付けるサンシェードを使っていたのですが、特にリアガラスのものは目隠し性能がいまひとつでした。それに汎用のものでしたから、端のほうまでカバーされていなかったのです。また、C ピラー後ろの三角形部分は板状のものを立てて何となく見えなくしていた‥という感じでした。

どちらも不満な部分だったので、今回はキャンプ用の銀マットを切って自作してみました。素人のやっつけ工作ですからキレイな出来ではありませんが、目隠しの役目は十分に果たしてくれそうです。なにより安価で済むのがありがたい。今回は後ろ側だけ作成しましたが、残っているものでリアドアのガラス部分の目隠しも作れそうなので、次回の車中泊までには作っておこうと思います。ちなみに目隠しの用途だけではなく、これからの時期は冷気を遮断する役割も果たしてくれますので、銀マットの目隠しはよさげです。とりあえず、寝具と目隠しを用意すれば車中泊は出来ると言ってよいでしょう。どうです、簡単だと思いませんか?

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |