14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2015年09月28日 (月)
■ 上空から復習

千歳空港行きの機内から見た青森市街
RICOH GX200 50mm ISO64 F3.5 1/570 EV-0.3

今日から 2 泊で久しぶりの札幌出張です。前回は 4 月頭に出張があったので、ほぼ半年ぶりの出張になりますね。出来れば季節ごとに出張したいのですが、色々と世知辛い世の中ですので出張も滅多にありません。というわけで、久しぶりの楽しみ(?)な出張は朝早い飛行機で新千歳に向かいます。札幌はイマイチな天候らしいですが、本州はまぁまぁの天気のところが多くて、飛行機からは地上の風景がよく見えました。

ちなみに新千歳行きの飛行機は可能な限り A 席(進行方向に向かって左側の窓側席)を確保するので、窓からは本州の日本海側の風景を見ながら飛行することになります。で、今日も無事に A 席だったのですが、先週の旅行で通っただいたいのルートを空から眺めながらの搭乗になりました。緯度的にはだいたい会津若松あたりから北側で奥羽山脈の西側の一帯はそれなりに確認できた感じだったと思います。

写真は機内の旅も後半にあたる青森市街を見たところ。ちょうど十和田湖の上空を通過するのですが真下に十和田湖を確認した少し後‥という感じですかね。津軽半島の上空には少し雲が掛かっていましたけど、あの辺が竜飛崎なのね~という感じに分かって面白かったですねぇ。そんな感じで窓の外を飽きずにずっと見ていたので、いつもは寝て過ごす機内なのに眠れず‥。いきなり寝不足スタートの出張になったかも。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |