14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2015年10月10日 (土)
■ RICOH THETA S

RICOH THETA S
RICOH GX200 28mm ISO68 F3.0 1/32 EV-0.3

GR を買ったはいいけどしばらく使わない間に GR II が出たりと悲しいことがあったりしましたけど、考えてみたら GR を買ってそろそろ 1 年が経過‥と思ったらもう 1 年経過してしまいました‥。その GR ‥昨年の 10 月に購入して間もなく九州の旅に連れて行ったわけですが、帰って早々ゴミが写りこんでいてガッカリしたのですよね。えー!もうセンサーにゴミ付着かよ!って‥。最初の頃からそんなケチがついていたので、何となく使わないままに 1 年が経過と。で、1 年間は無料でセンサー・クリーニングしてくれるので、慌ててリコーイメージングスクエア新宿のサービスカウンターに GR を持って行ってきました。

ラッキーなことに待ち時間ほぼゼロで私の GR をチェックしてくれたのですが、パッと見た限りゴミが落ちちゃったか何かしらで確認できない‥なんて言われてしまったのです。ええええ~~~~!!そんなバカな‥と思いましたが、一応、分解確認してくれるとのこと。微妙に 1 年経過しちゃってましたが、ヨドバシで購入したときに押してもらったスタンプが 2014 年 10 月となっていたせいか(?)無料で OK とのこと。RICOH さん、ありがとうございます。これからも RICOH ユーザーでいたいので GX の後継機をよろしくお願いします。じゃないと、FUJIFILM の XQ2 に手が伸びてしまいそうなんです。

とりあえず GR は 2 週間弱お預かりということですが、使ってないから大丈夫です(笑)。で、せっかく来たのだからと製品を見回していたら THETA S が飾ってありました。THETA は絶対に面白いよな~とは思っていましたけど、結局購入には踏み切らないまま今日に至ります。でも、今度の THETA S はスゴイと THETA を既に使っている人が絶賛しているのをよく見かけているので、今度こそ私も買ってしまう‥かもしれません。今月の末頃には発売されるようですから、今月末になれば THETA S を狙っている人々の情報が続々とアップされることでしょう。RICOH THETA S ‥しばらく目が離せないです。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |