14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2015年10月11日 (日)
■ 二郎新宿小滝橋通り店

二郎新宿小滝橋通り店
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/32 EV-0.3

昨日の話です。新宿に行くのは本当に久しぶりのことだったのですが、ちょうど昼どきだったので二郎修行をしようと未訪問の二郎に行きました。リコーイメージングスクエア新宿は西口にある新宿センタービルにあるので、新宿に二店舗ある二郎のうち小滝橋通り店のほうが近そうです。ということで、歩いて新宿小滝橋通り店に行きました。最近、二郎および二郎インスパイア系のラーメン店以外は全く研究していないので分かりませんが、結構人が並んでいる人気店らしいラーメン店が目につきます。

こりゃ、二郎もかなり待たされるかな‥と思ったら、待ちゼロどころか食券を買ってそのまま着席できてしまいました。これはもしや‥と思いましたが、この付近はラーメン激戦区だろうし歌舞伎町店もあるから分散しているのだろうとよい方に解釈(笑)。最初に好みを聞かれましたが「普通で」とお願いしました。後から知ることになりますが、小滝橋通り店はニンニクの有無も最初に申請するようで、その時に頼まなければニンニク無しと解釈される‥というシステムになっていました。

ラーメン小コール無し@二郎新宿小滝橋通り店
RICOH GX200 28mm ISO64 F2.7 1/52 EV-0.3

ということで出てきた小ラーメンにはニンニクがありません(泣)。豚も控えめだった感じで二郎度数は低めかもしれませんね。で、早速食べながら感じたことは日吉の「どん」に似ているかもしれない‥でした。「どん」はインスパイア系なわけですから、本家がインスパイア系に似ている‥というのも失礼な話ではありますが、私の中では「どん」のほうを先に経験しているわけでして‥。ニンニクも含めて最初にお願いするという部分も同じですし。だもので慣れている分、「どん」のほうがいいかもと思っちゃいました。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |