14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2015年10月12日 (月)
■ 細い道探検

大観山駐車場より芦ノ湖と富士山
RICOH GX200 50mm ISO64 F4.9 1/710 EV-0.3

昨日はイマイチの天気だったので家でおとなしくしていましたが、今日は天気がよさそう‥。ということで、FANTIC でお出掛けです。今日は箱根のほうに行ってみたいぞ‥ということで地図を見ていたのですが、横浜在住のモーターサイクル乗りなら一度は行っているであろう「椿ライン」を走ったことがないことに気づき、椿ラインを走って箱根を目指すことにします。今回、神奈川西部に出るのに使った道路は県道 45 号線。距離的には無駄なく行ける感じなのですが、小田急桜ヶ丘あたりは早期に拡幅して欲しいところ。

平塚からは国道 1 号線を走り、小田原から 135 号線に入って湯河原へ。モーターサイクルは自動車に比べると視線が高いのと、右ハンドルの自動車に比べると左側を走れるのでシールド越しに海がよく見えてキレイです。湯河原からは県道 75 号線へ。途中から椿ラインと呼ばれるワインディングを経て大観山にある駐車場へ。そこから撮ったのが上の写真です。やっぱり富士山は真夏の姿より雪をいただいた姿のほうが富士山っぽいですね。ホンの短い間の休憩を楽しんだあとは三島方面へ国道 1 号線を下ります。

下りの途中、山中城跡の先にある細い道を右折。地図で見つけた箱根外輪山の中腹をひたすら横切る道路を走るのが今日の目的なのです。国道 1 号線から右折したところに看板が出ていて「箱根やまなみ林道」と書いてあります。これは愛称で、正しい名前は「広域基幹林道北箱根山線」というらしい。帰ってきてから色々と調べてみたところ、距離にして 30km 以上もある林道とのこと。はっきり言って狭い道ですが交通量はほぼゼロというのが魅力。植林された林の中を縫うように走る道路なので日陰は昨日の雨が残っていました。

この道路‥もしかして人知れず素晴らしい展望が楽しめる場所があるかも‥という淡い期待を持ちつつ走ったのですが、期待は期待のままに終わり御殿場に到着‥。いやしかし、これでもかー!のアップダウンとワインディングは楽しかったです。ただし、交通量が少ないがために路上の堆積物が多い個所もあり、ロード系のマシンで飛ばせるような道路ではありません。そもそも非常に狭いし‥。私の場合はそれほどスピードを出せないので、これくらいのほうが目一杯楽しめていいかな‥という感じですかね。

山中湖パノラマ台より山中湖と富士山
RICOH GX200 24mm ISO64 F6.5 1/810 EV-0.3

御殿場からは国道 246 号線、県道 147 号線、県道 730 号線を経て山中湖のパノラマ台へ。目の前に広がるススキが風に揺れてキレイでしたね~。この景色を見に来ている人は結構いましたけど、今日の天気を考えたら人ごみでうんざりするような観光地とは違って心地よいです。この後は定番の国道 413 号線を通って帰宅。413 は自動車の後ろに張り付いて走るだけのつまらない道になってしまったので、途中、県道 75 号線、517 号線、518 号線を回ったりして楽しみました。やっぱり「細い道探検」は楽しいですね~。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |