14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2015年10月15日 (木)
■ ロード通勤

久々の COLNAGO 通勤
RICOH GX200 28mm ISO200 F5.4 1/540 EV0

2014 年 11 月 28 日。前回、COLNAGO DREAM に乗って自転車通勤をした日です。ほぼ 1 年前ですね‥。その日は東京勤務の最終日だったので、往復 50km かけて銀座まで行っていた自転車通勤の最終日でもあったわけです。そんなに古い話ではないけれど、自分の中では随分と昔の出来事のように感じます。月日が経つのがあっという間に感じられるようになってきたので、つい先日のことも随分と昔のように思い込んでしまう‥ってことなのでしょうかね。ま、それでもほぼ 1 年ぶりですけどね。

最近の自転車通勤の相棒はずっと SURLY だったので、横浜の自転車通勤に COLNAGO に乗って行くのは初めてのことです。COLNAGO にスイッチした理由は SURLY のブレーキブラケットが少々ユルんでしまったので、少なくともそれを直すまでの代打という感じですけどね。ま、私の性格からしてしばらくの間は COLNAGO で自転車通勤することになるでしょう‥。というわけで、2015 年横浜自転車生活は 60 日目、走行距離は 1800km (通算 62 日目、1860km) になりました。

久しぶりに乗った COLNAGO の感想‥バイクの重量そのものの違いもありますが、タイヤの違いも大きいので SURLY に比べると COLNAGO の走りは軽いですね。その代わりに鉄フレームの SURLY にある粘りというか柔らかさがアルミフレームの COLNAGO にはありません。どちらがいいとか悪いとかいう話ではなく、単に鉄とアルミそれぞれの個性ということになるんでしょうけど、年寄りには鉄が合ってるかなぁ‥。じゃあ、しばらくアルミに乗って若者気取りで行くことにしましょうかね(笑)。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |