14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2015年10月22日 (木)
■ 通勤時間短縮!?

ベイクオーター横にて
RICOH GX200 35mm ISO64 F4.6 1/1230 EV-0.3

やはりというか、予想どおりにロード通勤が続いています‥といってもまだ 3 日目ですが。ロードには乗っているものの、変速機を慌しく操作するようなことは皆無で、都筑 IC 付近の坂でフロントを変えるのと新羽あたりの平坦路でリアを少し重くするという程度でしょうか。およそロード乗りらしからぬ乗り方をしている感じですが、ロードですからスピードは出ます。というわけで今日も自転車通勤‥2015 年横浜自転車生活は 62 日目、走行距離は 1860km (通算 64 日目、1920km) になりました。

最近はロードバイクにはほとんど興味が無くなってしまったので最新のロードバイクに関する知識は皆無なのですが、現在のロードバイクのp主流ってフルカーボンなんですよね?このロードバイクを買った頃にはフルカーボンなどという言葉が出たか出ないか‥という時期だったような気がしますけど、少なくとも私が買えるような値段ではなかったです。でもカーボンの振動吸収性がライダーの疲労を軽減するというのと、軽量であることがウケて(?)カーボンが普及し始めた頃だったと思います。

私のフレームもカーボンを一部に取り入れたハイブリッドなものなのですが、フロントフォークといわゆる後三角のチェーンステイとシートステイがカーボンです。なのでフルアルミに比べると硬さの角が取れているのではないかと思いますが(あくまでも想像)、SURLY に比べるとパキパキしている‥といった感じの乗り味です。面白いのはロードに乗ると何となくスピードを出さなきゃいけない感じがして(実際出してる)通勤時間が少し縮まったことでしょうか?まぁ、ロードはそれだけ軽いという証明なのでしょう。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |