14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2015年10月26日 (月)
■ 飛び出し

リラックスポジション
RICOH GX200 35mm ISO64 F4.8 1/350 EV-0.3

ママチャリのおばさんにブツかってしまいました‥。経緯はこうです。今朝、狭い道を走っていたところ、十字路の交差点でママチャリに乗るおばさんが何の躊躇いもなく脇道から飛び出してきたのです。私も直前に少し視線を外していたので、ブレーキを掛けましたけど完全停止までには至らずママチャリの前輪とフレームの間くらいに突っ込んでしまいました‥。とはいえスピードは十分に落ちていましたので転んで怪我をしたり自転車が壊れた‥ということにならなかったのは幸いでした。

私が走っていたのは自動車もよく通る道路でもちろん優先道路です。脇道には「止まれ」の標識とペイントもあります。なのに飛び出てくるとは自殺行為か?と思ってしまいますが、交差点の角に設置されているカーブミラーを見て自動車が来てないし、自転車は遅いから大丈夫‥とでも思ったのではないかと想像します。いや、自転車速いから‥。当然、私の方からもミラーが見えるはずですが、交差点の前後で道路がゆるくカーブしており、若干視界に入りづらい場所に設置されていました。

そんな感じで私のほうの落ち度もゼロではないので、ブツかってしまった際に「スミマセン~」と思わず謝ってしまいましたが、後になってその局面を考えるにつけ「死にたいのかよ、このク○○バア!!」と私が普段全く口にしないような言葉を使って罵声を浴びせて差し上げるべきだったのか?‥とも反省してます。しかし‥本当に自転車の乗り方がなってない人だらけで困るわけですが、そんな連中と事故ってしまっては最悪ですのでさらに安全運転を心がけたいと思います。

ちなみに‥当時は写真のようにドロップの手前を握ってリラックスして走っていたためにブレーキングに若干時間が掛かったということもあると思います。ですので、狭い道路を走行する際はブラケットを握って走行するようにしようと思います。それにも増して、「おばさんの自転車は交差点を飛び出してくるものだ」と考えて走れということですね。自動車の免許講習では「かもしれない」と思って運転しろと言われますが、飛び出してくる!と断定して走るようにします。怖い~。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |