14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2015年11月01日 (日)
■ 25 年ぶり‥

高山の古い街並
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/310 EV-0.3

昨晩は名古屋から国道 41 号線を北上し、美濃加茂と下呂の中間あたりに位置する道の駅美濃白川で一晩を過ごしました。今日は長野方面にでも行ってみるかね‥ということでまずは国道 41 号線を北上。下呂温泉ってこんなところなのか~と見渡しながら国道 41 号線をさらに北上し、高山で国道 158 号線へ。宮川朝市というのが賑わっているのが目についたので、ちょっと降りてみる?ということで高山観光です。朝市の通りにあった酒屋で何となくにごり酒を購入。少し歩いて見つけた古い街並を歩いて、いい雰囲気だねぇ~と話していたところは観光客に一番人気のスポットらしいですね。土にしろとは言わないけれど、舗装をもう少し工夫できたらさらにいい雰囲気になりそうな感じ。

飛騨牛寿司@こって牛
RICOH GX200 28mm ISO64 F6.0 1/470 EV-0.3

今日は途中の道の駅で買った団子を 1 本食べただけなので何か食べたいなぁと思っていたところ、飛騨牛寿司なるものを食べさせてくれる店がちょうど開店したところだったので行列に接続。さほどの人数ではなかったのですが異様に時間が掛かる‥と思ったら全て一人でやってるからでした。私たちが待っている間に行列は長くなり、最後尾の人は 30 分以上は待つんじゃないか?という感じでしたかね。私も 15 分ほどまってやっと食べられました~。ん~、これも美味い‥けど、30 分以上も待って食べるようなものではないかなという気もします‥。朝ごはんには遅い時間だけど昼ごはんには早い時間‥これだけじゃちょっと足りないよね‥。

醤油ラーメン@板蔵
RICOH GX200 28mm ISO64 F6.0 1/470 EV-0.3

そういえば高山ラーメンって言うよね?ということで、高山ラーメンでググってみたけど店が開くにはもう少し時間があるので、街から少し離れたところにある板蔵っていうところに行きました。郊外のドライブインのような感じでしたけど、店内はかなり混雑してましたね。これが高山ラーメンと呼ばれるものなのかどうかは分かりませんが、細い麺というのが特徴らしいのでこれも高山ラーメンということになるのかしら?いわゆる昔ながらのラーメンという感じのあっさりとした味でしたが、麺の細さは今までで最高でした。ということで朝食兼昼食を摂ったら、国道 158 号線を長野方面に進みますが‥。

安房峠より霞沢岳
RICOH GX200 28mm ISO64 F6.0 1/470 EV-0.3

安房峠道路(トンネル)は通行せずに旧道を通って安房峠へ行きました。この安房峠はかつて一度通ったことがあるのですが、それも随分と昔のことなのではっきりとした記憶があるわけではないです。こんなに狭い道路だったっけ?と思いつつ上っていくとほどなく安房峠に到着しました。峠にある小さな駐車場に車を止めて、脇にある踏み跡をたどってちょいと登ったところから見たのが写真の霞沢岳です。ん~、山って何て美しいのでしょう。やっぱり私は山好きなんだなぁと思わされる瞬間です。全然行ってない山登りも行きたくなりますよね。この時点でちょうどお昼くらいでした。さて、この後はどこに行こうかしら?

黒部ダム
RICOH GX200 28mm ISO64 F3.4 1/164 EV-0.3

松本の街に着く前に左に折れ、県道 25 号線を北上します。さらに県道 306 号線、326 号線を走って七倉ダムを見てみたり‥。ここで、黒部ダム行けるんじゃない?と思って調べてみたところ、結構な時間までトロリーバスが運行していることが分かりました。ということで、25 年ぶりとなる黒部ダムに行ってみました。午前中の明るい時間よりも夕方近くの暗さが出てきた時間のほうが巨大建造物の不気味さが味わえていいかもしれないと思ったのですが、それは確かに正解だったかも知れません。もちろん夏の昼間の爽快さと両方を味わってみることをお薦めしますけどね。黒部ダムを楽しんだ後は県道 45 号線、31 号線(オリンピック道路)と国道 19 号線を走って小布施へ。今晩からは雨模様になるとのことです。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |