14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2016年01月14日 (木)
■ 霜

畑の霜
RICOH GX200 35mm ISO64 F2.9 1/104 EV-0.3

一昨日、最高気温が 10 ℃を下回ったので、やっと冬らしい感じになってきた気がします。一昨日は残念ながら雨が降っていたので電車通勤でしたが、今日は一日いい天気との予報なので自転車通勤です。冬の自転車通勤は走り出しの 10 分が寒くて辛いのが普通なのですが、今日はまだそれ程でもありませんね‥。というわけで、2016 年の横浜自転車生活は 4 日目、走行距離は 120km (通算 75 日目、2250km) になりました。

冬の自転車通勤(に限らないですが)の最中に 「これは寒いな‥」 と感じさせるのは、辺り一面に降りた霜と氷が張っているのを見たとき‥ですかね。以前、恩田川沿いが自転車通勤路だった頃は田圃と畑の風景が季節を感じさせてとても好きだったのですが、今は残念ながらそういう風景が少ないです。でも‥都筑インターから新羽方面に抜ける細い道の脇に少しだけ畑があって、今日の写真のような風景を見ることができます。

さすがに今日はいい感じに霜が降りていて、いかにも冬らしい風景になってました。横浜地方気象台の数値で最低気温が 1.6 ℃だそうですから、この辺りは間違いなく氷点下にはなったでしょう。お日様もなく冷たい北風がビュービューと吹くような日はさすがに辛いですけど、今日のように寒いけど天気がよい日は本当に快適です。どうせなら朝晩がもっと冷えてくれると霜もいっぱい降りて、朝の風景が楽しくなるのですけどねぇ‥。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |