14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2016年02月07日 (日)
■ 上州から甲州へ

戦場ヶ原から金精峠方面
RICOH GR 28mm ISO100 F6.3 1/1000 EV-0.3

今シーズンは雪が少ないそうですが、昨日、裏磐梯で雪道を走行して以降はずっと乾燥路でした。PIRELLI SOTTOZERO 3 には最適な感じなのかもしれませんけど何か物足りません(笑)。ということで今日もまた雪道を求めて日光方面へ。せっかく来たから東照宮でも行ってみる?などという案は一切出ずに国道 119 号線、120 号線を通って中禅寺湖や戦場ヶ原方面に行ってみました。道路はやはりほとんど乾燥路でしたが、光徳牧場のほうへ行く道は少し雪道だったので遊んだり‥。

華厳の滝
RICOH GR 28mm ISO100 F6.3 1/640 EV-0.3

戦場ヶ原エリアではスノーシューでの散歩を楽しむ人やクロスカントリースキーを楽しむ人がたくさんいましたね。あ~、私もゲレンデスキーを楽しみたいなぁ‥なんて思いましたよ。一番寒いときで氷点下 8 度でしたが、これくらい寒いといい雪だろうなぁ。やっぱり天気のよい日の雪はいいですねぇ‥。と、この段階になって気付きましたが、雪国に来るにはサングラスが欠かせませんね。ちゃんとしたの買おう。再び中禅寺湖まで戻ったらこれまた久しぶりの華厳の滝。

たまごかけご飯定食@道の駅黒保根やまびこ
RICOH GR 28mm ISO100 F6.3 1/640 EV-0.3

観光客が増える前の空いている時間に華厳の滝を堪能したら日光にさよならです。そのまま第一いろは坂を下り終えたら国道 122 号線方面へ右折。地理感ゼロで分かってなかったのですが、足尾銅山というのはこのエリアだったのね‥。鉱山の廃墟を横目に見つつ、わたらせ渓谷線と絡みながらどんどん南下します。途中にある道の駅黒保根やまびこでお昼ごはんをいただきました。カミさんは舞茸そばで私はたまごかけご飯定食。たまごが 3 個もあって嬉しいです。

雁坂トンネル北側入口
RICOH GR 28mm ISO140 F3.5 1/125 EV-0.3

みどり市に入ったら県道 73 号線、国道 462 号線を通って本庄へ。学生時代に関越道の料金をケチってよく通っていた国道 254 号線から国道 140 号線に入って初めてのエリアである秩父へ。話には聞いたことのある武甲山の山容はやはり奇異に見えましたが、今でも採掘されているんでしょうね‥。そのまま 140 号線を進みますが、わざわざ道路状況がたぶん一番悪い下道(この区間、140 号は三分岐している)を通りました‥。どんだけ酷道好きなの~?(笑)

再びキレイな 140 号線に戻り、ほどなく進むと雁坂トンネルに着きました。雁坂トンネルは全長 6625m あるそうで、一般国道の山岳トンネルとしては最長なのだとか。トンネルってつまらないよね~、などと言いながら 6625m を抜けるといつの間にか甲州に入っていました。その後、国道 411 号線、国道 20 号線を少しずつ走り、勝沼から中央道に乗りました。八王子 JCT から初めての圏央道に入り、相模原愛川を降りて国道 16 号経由で自宅に着きました~。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |