14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2016年05月02日 (月)
■ 湖めぐり

宗谷岬の間宮林蔵像
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/570 EV-0.3

昨夜は早くに寝たので今朝は目覚めるのが早かったです。途中にあったセイコーマートは朝の5:30からやっているのでさすがに開いているだろうね‥などと昨日は言っていたのですが、出発時間が早すぎたので開いてませんでした。仕方がないのでそのまま宗谷岬を目指します。さすがに早朝の気温は氷点下2度くらいまで下がりましたけど、路面は乾いているのでとりあえず問題ありません。とりあえず天気は味方してくれている感じ。

遠くサハリンを望む
RICOH GX200 72mm ISO64 F5.0 1/870 EV-0.3

北の最果てに到着したのは5:40くらいです。時間的には早いのですが、北海道は朝も早いので6時前とは思えない感じでしたね。さすがにこの時間だと観光客が溢れているという感じにはなりませんが、早起きの人々がボチボチいる感じでした。早朝で天気がよいせいか、遠くにサハリンを見ることができてラッキー。写真は小さくてよく分かりませんけど、肉眼ではハッキリと見ることができました。ちょっと向こうに見えるだけなのに日本ではない‥というのが不思議な感じです。そういえば、稚内の標識は日本後、英語、ロシア語の3カ国表示でしたものね。ロシアが近いのだなぁということを知らされます。

摩周第三展望台から
RICOH GX200 72mm ISO64 F4.4 1/290 EV+0.7

宗谷岬からは国道238号線をひたすら南下。信号がほとんど無いものですから、燃費がいいの何のって‥。途中、クッチャロ湖、サロマ湖、能取湖、網走湖を通り網走の街へ。道の駅流氷街道網走で昼ごはんを食べた後はちょっと内陸側に入って屈斜路湖、摩周湖へ。2日前だったら絶対に来られなかったであろうエリアに来ることができたのは非常にラッキーでしょう。25年半くらい前、新婚当初にこのエリアに来ましたけど、、さすがに道路の記憶は曖昧ですね。湖を堪能した後は、道の駅阿寒丹頂の里へ。道の駅の向かいの温泉に入れるので、今日もお風呂に入ることができました。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |