14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2016年06月07日 (火)
■ 30%

徳生公園
RICOH GX200 28mm ISO64 F4.8 1/34 EV+0.3

梅雨に入ったとたんに天気予報が曇りマークだらけになってしまいました。雨マークが付いている日はまだ少ないものの、いずれは雨マークが連なる日がやって来ることでしょう。天気予報が曇りだろうが雨だろうが、実際に雨が降っていれば自転車通勤は諦めるのですが、自転車にしようか電車にしようか悩むのが曇りの日。時期が時期ですから、「雨がパラつくことがあるので傘を持って出かけると安心です」 などというアドバイスが出ている日が多く、今日はまさにそんな日でした。

うう~む、どうしよう‥。降雨実況を確認してみると、相模川あたりには降っていて雨雲は北上している模様‥。とりあえず通勤路には雨の降っている気配はなかったのですが、これは降るな‥という直感に従って今日は電車通勤にしました。行きは直感どおり霧雨程度ながら降ったりしましたし、昼時は結構な降りになったので 「当たりー!」 と思ったのですが、帰りの時間にはすっかり止んでしまって 「外れ~」 な感じでした‥。まぁ、年に何度もこういう負けの日はあるわけで‥。

結局、自転車に乗るか電車に乗るかの判断の分かれ目になるのは降水確率 30% のとき‥なのです。確率がもっと高いとしても雨の降る時間を明らかに限定しているような場合は自転車を選択する場合もありますが、今日のように一日中曇りの予報で降水確率が 30% の場合が難しい‥。50% 以上くらいの日に 「結局、乗れたね‥」 となってもまだ諦めも付くのですが、30% で負けるとちょっと悔しいのです。さてさて‥次回の 30% は、、勝つでしょうか負けるでしょうか‥。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |