14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2016年06月11日 (土)
■ 小網代の森

小網代の森(河口の干潟)
RICOH GX200 35mm ISO64 F6.5 1/410 EV-0.3

今日は朝早くからカミさんが仕事に出かけてしまいました。じゃあ私も仕事でもするか‥と少しだけ思ったのですが、ちょっと最近仕事し過ぎなのでどうしようか悩んでいました。Twitter をぼんやりと眺めていたらあっという間に時間が過ぎてしまったので、今日は天気もいいのにこれではいかん!と気分転換に FANTIC に乗って近場でも行くことにしました。海のほうにでも行くか‥ということで行ってみようと思ったのが三崎口の近くにある小網代の森です。

子供の頃に何かでこの付近に行った記憶があるのですが、それはもう遠い昔の話‥。それ以降、昨日まで‥近くを通ったことはいくらでもあるのですが、小網代湾のあたりには近づいたこともなかったかと思います。ですから小網代の森の近くに行ったときには、もうタイムスリップでもしたんじゃないか!?という錯覚に見舞われました。実際のところはどうなのか定かではありませんけど、頭の中の記憶と現実の景色が重なって自分が子供になった感じ‥。

チゴガニ@小網代の森
RICOH GX200 72mm ISO64 F4.4 1/217 EV-0.3

ちょうど干潟が現れている時間に行けたので、干潟にたくさんのチゴガニを見ることができました。小さなカニのユーモラスなダンスと食事風景は見ていて飽きません。見ているだけでも癒されるなぁ‥なんて思いながらしばしチゴガニのダンスに見とれてました。今日は一人で来てしまったけれども、そのうちカミさんも連れてまた行きたいですねぇ‥。自動車で行くと駐車場所がちょっと困りそうなので、たまには京急に乗って行ってみるというのも悪くないかも。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |