14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2016年09月06日 (火)
■ サッパリ

草刈りされた鶴見川の土手
RICOH GX200 28mm ISO64 F5.4 1/570 EV-0.3

昼の時間帯は 8 月よりも 9 月に入ってからのほうが暑いんじゃないか?という感じで連日摂氏 30 度を超えている横浜ですが、それでも朝晩はだいぶ楽になってきました。いよいよ夏ともサヨナラかぁ‥という気がして個人的にはちょっぴり寂しかったりするわけですが、ずっと暑かったらそれはそれでキツいわけで‥。今日も暑くなりそうですが天気がよいので自転車通勤。というわけで、2016 年の横浜自転車生活は 49 日目、走行距離は 1470km (通算 120 日目、3600km) になりました。

雲からも夏らしさが消えてきたな~なんて思い空を眺めつつ、自転車通勤路の中ほどにある鶴見川堤防上の道路にひょいと上がったら、視界が少しスッキリしてました。堤防斜面の草刈りがされたのでした。鶴見川ルートは新吉田付近で左岸に入り、新羽橋を渡って右岸を横浜アリーナ付近まで‥という 2km 程度です。上流側の左岸で草刈りが始まっていたのは認識していたのですが、ようやくここまで来たか‥という感じ。当然機械を使って草刈りしているわけですが、まぁ結構大変ですよね。

うちの近所の緑道も年に 2 回ほど草刈りをやっているけど、ここもきっと 2 回くらいやってたよなぁ‥と思っても、実際のところはどうだったか思い出せません。それにしても植物の生命力って凄いよな~と草刈り前後の風景を見て思います。すっかり丸刈りにされちゃってスッキリした土手ですが、秋が終わるころになったらそれなりに伸びているんでしょうね‥。それにしてもボウボウに伸びきった草が刈り取られるとサッパリしていいですね。そういえば‥自分の髪も伸びてきたのでサッパリしたいかも。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |