14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2016年09月23日 (金)
■ FUJIFILM XQ2

FUJIFILM XQ2
RICOH GX200 28mm ISO154 F2.7 1/14 EV-1.0

カメラはやっぱり単焦点だよね‥などと言っててもズームの便利さにはかないません。そして、レフ機だ何だとほざいていますけど手元にあるのはコンデジのみ。でも‥全て個性派のコンデジなんですよ?普段から必ず持ち歩いているメインは RICOH GX200 で、その他にひとつ前の RICOH GR と SIGMA DP1x というラインナップ。ズーム機の GX200 はいいとしても、GR と DP1x が同じ 28mm っていうのはどうなのよ?とは思いますが‥。ここに FUJIFILM の X70 が無いだけヨシとしてください(汗)。

で、メイン機の GX200 が絶好調でないことは時々書いていますけど、道志川に水没させちゃったことを考えるとよく頑張ってくれています。それでもさすがにお疲れモードは隠せないので、そろそろ次の普段使いカメラをどうするか?とずっと考えていました。しかし、メーカーもこの領域には未来が無いと見限ったのか、魅力的な機種が出てくる気配がありません。個人的には RICOH に頑張っていただきたいのですが、コンデジ系は GR に絞ったようで GX の後継が出てくる気配は全くありません。

それは他のメーカーにとっても同じことだと思うのですが、いわゆるコンデジの世界は本当に残念なことになってしまいました。だからといって、残念だ~と言ってるだけでは単に終わってしまうだけなので、普段使いのカメラとして GX200 が本当にダメになってもいいように、新顔に登場願うことにしたのです。それが写真の FUJIFILM XQ2 です。とはいえ、こいつも生産が終わっている機種ですし、後継もおそらく無いでしょう。ハイエンド系のコンデジにとってはまさに氷河期と言える寒さな気がします。

X-T2 | Top | DP1x と外出
■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |