14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2016年10月02日 (日)
■ 昔見た彼岸花

彼岸花(緑区小山町)
RICOH GX200 72mm ISO64 F5.0 1/620 EV-0.3

ここ最近、秋らしくない天気がずっと続いていましたが、今日は本当に久しぶりの 「秋らしいな~」 と感じるよい天気です。しかし、明日以降はまたもや台風の影響などで雨が降ったりするとか‥。こんなにいい天気なのに家の中でじっとしているのはもったいない!ということで、15 時までの自由時間に自転車散歩に出かけることにしました。先週、自転車通勤時に鶴見川の土手に咲いているキレイな彼岸花を見つけて 「以前の自転車通勤路にはいっぱい咲いてたっけ」 と、思ったのを確かめに‥。

場所的には恩田川の左岸で中山と十日市場の中間くらいにある小山町の田圃です。以前の自転車通勤路をそのまま走っていけば別の意味で面白かったと思うのですが、そこに行こうと思ったのは出かけてしばらくしてからなので鶴見川を遡上しつつ恩田川に入って向かいました。しかし、時期的に少し遅かったのか彼岸花の盛りはとうに過ぎてしまった感じ。それにしても咲き終わった跡もあまり見当たらなかったので、彼岸花自体が以前よりもずっと減ってしまったのかもしれません。

コスモス(緑区中山町)
RICOH GX200 35mm ISO64 F6.5 1/270 EV-0.3

何だか昔の記憶とかなり違って残念でしたが、来年また来てみようと思いながら来た道を逆戻りしました。途中、恩田川沿いの道でコスモスがキレイに咲いているところがあって癒されましたね。かつての自転車通勤路は今日行った小山町のあたりから恩田川沿いを上流側にしばらく走るルートでしたが、そういえば花が結構多くていい道だったよな~と今更ながら思い出されます。最近、見かけた花を片っ端からカメラに収めているのですが、花って人を笑顔にする力を持っているよね‥と改めて思いました。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |