14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2016年11月06日 (日)
■ 横浜環状北西線

横浜環状北西線工事中
RICOH GX200 24mm ISO64 F5.1 1/1410 EV-0.3

昨日、久しぶりに鶴見川源流まで行ったわけですが、東名横浜青葉 IC の南側部分では横浜環状北西線が絶賛工事中でした。横浜環状北西線とは東名横浜青葉 IC と第三京浜港北 IC を結ぶ 7.1km の自動車専用道路だそうで、そのうちの 4.1km は地下トンネルになっているそうです。港北 IC から先は横浜環状北線と名称を変えて首都高速道路横羽線の生麦で繋がり、大黒ふ頭と東名高速道路が自動車専用道路で直結されることにより、横浜港の発展と横浜市内の経済活性化に貢献する‥のだとか。それって本当かしら?

横浜環状北西線工事中
RICOH GX200 35mm ISO64 F5.8 1/620 EV-0.3

この辺り、畑や田圃が連なる農業地帯だったのですが、いくら地中メインであるとはいえ既存の IC との接続部は地上になるわけで、ご覧のように橋脚が連なっています。この上に道路が乗っかると風景もだいぶ変わった感じになるでしょうね。なお、北西線と北線の開通によって保土ヶ谷バイパスを使っていた従来の経路に比べると所要時間が半分から 3 分の 1 に減少することが期待されているとのことで、その分大気環境の改善も期待されている‥とのことですが。横浜市内の経済活性化に貢献するほどに交通量が増えたらトータルでは改善しないんじゃないの?

ちなみに、横浜環状北西線は日本で初めてパブリック・インボルブメントが導入された路線だそうで、高速道路の着工までに要した期間が従来に比べると非常に短かったのだとか‥。高速道路建設に関してはなかなか画期的だったみたいですけど、そういうもんなのですかね。まぁ、いずれにしろ慢性的な渋滞が緩和する‥ということ一点については非常によいことだとは思うのですが、それにしても本当に道路作るの好きですよね。完成は 2021 年ということなのでもう少し先のことですが、時々自転車で(自転車じゃなくてもいいんだけど)行って進捗をこの目で観察してみますかね。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |