14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2016年11月10日 (木)
■ LEVORG STI Sport 乗ってみた

LEVORG STI Sport
RICOH GX200 35mm ISO74 F2.9 1/36 EV-0.3

「OUTBACK テイストの LEVORG が欲しい」 と、ずっと言っているわけですが、そういうモデルが出てくる気配はありません。まぁ、そもそも OUTBACK 並に最低地上高が確保されていないと走れないところに行くということもないので、LEVORG でもいいと言ってしまえばそれまでなのですが、やっぱりもう少しアウトドア・テイストを感じられる LEVORG ベースのモデルが欲しいのですよね。そう思っているアウトドア好きの人って結構多いんじゃないかと思うのですが‥。

それはそれとして、年次改良が進んで C 型となった LEVORG に追加された STI Sport ですが、販売総数に占める割合が結構高いそうです。スバルとしてはうまく行ってる‥ということになるんでしょうかね。そんな、結構売れているらしい STI Sport ですが、先日やっと街中を走っているやつを目にしました。濃いブルーのやつでしたね。で、私がお世話になっているディーラーにも 1.6 STI の試乗車が入ったのでせっかくなので乗ってきました‥って、それ自体はちょっと前の話なんですが。

試乗車のカラーは白なので、私が今乗っているやつと同じです。STI Sport で一番ガッカリしているボルドーのレザーシートですが、思っていたよりは気になりませんでした。これは走っている時には目につかないせいかもしれません。で、実際に走ってみた感じは‥各種レビューで言われているように DampMatic II の効果がはっきりと分かります。速度が低いときのゴツゴツ感が非常に低減していて、これはいい感じでした。自分の LEVORG が安っぽく感じちゃうのが悲しいくらい。

いや~、それにしても今の自動車って大したものですよね。ちょっと機嫌を損ねられると全くのお手上げになってしまうのですが、まぁ、そんなことが始終あるわけではありませんし。昔の自動車はシンプルでよかったよなぁ‥ということも時々は思ったりするのですが、ロングドライブには今の自動車のほうが色々な面で合っていると思います。さてさて、STI Sport は‥もちろん今買うならコレですよね。排気量は 1.6 で十分なのですが、STI を選ぶなら 2.0 を楽しみたいという気持ちも分かります。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |