14番目の焚火おやじ
焚火をこよなく愛するおやじの日々
Top | RSS | Admin
2016年12月05日 (月)
■ 貴重な風景

札幌行きの飛行機から見た富士山
FUJIFILM XQ2 60mm ISO100 F4.7 1/550 EV-0.3

何だか急に大変な仕事が始まることになってしまい、札幌に行ってみなさんとのディスカッションが必要になりました。せっかく札幌に行くのだから今後予定されている事項についても色々と話し合ってきましょう‥ということで、今回は欲張って丸々一週間の出張です。ということで今日も 7:30 発の飛行機で札幌へ‥。本当はもう一本前の飛行機に乗れるといいのだけれども、バスの時間が微妙なので安全策をとって 7:30 の便にしているのです。では札幌に向かってしゅっぱーつ!

私の場合、札幌への出張が緊急で決まることはないので、飛行機の座席なども事前に好みの席を予約できることがほとんど。今回も飛行中基本的に西側の視界が開ける A 席の窓際を確保することができました。なぜ西側の窓際を選ぶかといえば、その理由が今日の写真。離陸して高度を上げていくと東京の背後に富士山が見えるから。常に見えているわけではないけれど、冬の関東南部は天気がよい日が多いので結構見えることが多いですよね。今日もバッチリでした。

やっぱり富士山はこれくらいは雪を頂いているほうが絵になるよな~という気がしますね。若干雲が出ているものの、前衛の山々もいい感じだし、後方に連なる南アルプスの山々もいい感じです。冬は北に行くほど雲が出てしまい地上の地形を楽しむことができないことが多いですが、今日も日光の少し北で終わり‥という感じでした。つまり、窓際席からの景色を楽しめるのは離陸後のわずかな時間だけ。この風景が余計に貴重に思えるわけですよね。

■ Comment
■ コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 
■ Trackback
この記事のトラックバックURL
■ この記事へのトラックバック
| Top |